iPhoneケースの物撮りと絵コンテの話

映像工場Okashi製作所2021/07/15 02:29

どうも、工場長です。
開業当初から地味にやっている物撮りですが、今回毎月PVを制作している
A GOOD ALLさんの、7月PVに物撮りを2件制作することになりました。
(もう納品完了してますが・・・)

もちろん、今後グリーンバック等を使用して合成なども行う予定ですが
まずは、シンプルに物撮りのみにすることにしました。
単純に工数増えるので、料金も増してしまうっていうのもありますけど。


工場長は絵コンテが大の苦手


その事に触れる前に、とりあえず完成品を。

とまあ、こんな感じです。
「オフィスや日常に溶け込み、スタイリッシュでアダルトなデザイン」

というテーマで制作しました。

実は、Okashi製作所で絵コンテが使用されることは殆どありません。
と言いますのも、制作の規模感によって無い方が効率的だと判断しているのです。
基本的に決定権のある社長さんとやり取りしているので
工場長に全部任せます!になる事が多いです。
なぜそうなるかと言いますと、僕が毎日映像を投稿しているInstagramが影響しています。
約200投稿程ありますが、それら全てがポートフォリオになるわけです。
基本的にフォローしてくださっているクライアントさんが圧倒的に多いので
工場長なら大丈夫!と言っていただけています。
更に!僕らはコスト削減の為にこの工程を削っています。
もちろん制作規模が大きければ予算も多くなるし、共有する人が増えるので
その時は、絶対に必要だと思っています。
絵コンテは、頭の中をさらけ出して共有するツールだと思っています(人によって様々でしょう)


絵コンテと経験値?



撮影から編集までワンストップでやっているので、全部頭の中で組み立てて書き出そうとすると中々アイデアが出てきません。
開業して1年も経っていないので、経験が少ないのは否めません。
絵コンテを書いているときより、カメラを構えてモデルさんやシチュエーション等から得られるインスピレーションの方が素直で好きなんです。
自分の中にある「インスピレーションの引き出し」をある程度把握したら
絵コンテの質も変わってくるのかなーなんて思ったりしてます。

あれこれ考えたけど、大筋の流れだけ決めて
後はドッコイフィーリングで行こうぜ!が好きなんだと思いますw
とにかく進むしかないんですよ・・。


物撮り用に買い漁った物①


・YC Onion電動カメラスライダー100cm

YC Onion電動カメラスライダー100cm / 39″カメラレール、APPコントロールカーボンファイバー、Zhiyun WEEBILL-S/WEEBILL LAB/CRANE 3 LAB/CRANE 3S / CRANE 2S / CRANE 2 / CRANE-M2およびRONIN-S / RS2スタビライザーで動作しますwww.amazon.co.jp57,200円(2021年07月15日 02:23時点 詳しくはこちら)Amazon.co.jpで購入する

まぁ、物撮りだけじゃないから100㎝にしました。大は小を兼ねるらしい。
それに、割と堅牢ですし安定してます。
ジンバルとの相性も◎
意外と軽いですの。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP