旅を映画に

どうも、工場長です。
漸く大きな案件が全て完了し、唐突に訪れた暇に恐れおののいている所です。

北谷・読谷エリアにある、とってもオシャレなホテル
「Blue Steak Wonder」さんと素敵な企画をすることになり、正式リリースされましたのでお披露目です。

簡単に説明すると、動画撮影付き宿泊プランです。

なんのこっちゃ!って感じですよね!
数年後も見て振り返れる、SNSで使いまくれる動画を
オシャレな宿に泊まってプロに撮影してもらおうぜ!しかも安い!
というプランです。

もちろん、ミラーレス一眼なんかではなく
シネマカメラでガッチガチの装備でいきます。
けど、基本的にカメラマン1人です。
↓で機材の説明もあります。
追加オプションでドローン撮影もできます。

旅行ついでに、撮影体験出来て、めちゃくちゃ綺麗に形に残るんです。
素敵な事ですわ!!

他にも素敵なポートフォリオあります!

最近購入したやつ。

・DF DIGITALFOTO Thanos Pro II

DF DIGITALFOTO Thanos Pro IIは、CRANE 3S / RS 2 / RSC 2ジンバルなどのベスト回転ステディカムシステムをサポートし、5〜12KGを搭載www.amazon.co.jp158,000円(2021年12月02日 00:42時点 詳しくはこちら)Amazon.co.jpで購入する

これ、完全に業務用なんですけども。
まぁ重いw
全部で20kgぐらいあるんじゃないですかね・・・。
それでも、あるのと無いのとでは全然違います。
そして、この機材で動画撮影付き宿泊プラン撮影します。
爆笑するぐらい重いです。
操作が鬼難なので、毎日練習してます。

・ZHIYUN CRANE 3S

【国内正規品】 ZHIYUN CRANE 3S ジンバル 電動スタビライザー シネマカメラ 一眼レフカメラ対応 日本語マニュアル&サポート (CRANE 3S)www.amazon.co.jp99,000円(2021年12月02日 00:47時点 詳しくはこちら)Amazon.co.jpで購入する

そもそも何でバカデカイ機材が必要になったかというと
コイツのせいです。
いや、元凶はカメラが不器用なせいなんですけど。
これらの機材を使えば、表現の幅が拡がるのです。
激しい動きも撮るんですけど、大事なのはスローモーションを使わずに
ゆっくり被写体を捉え続ける事ができるかなので
こんな装備になってしました。
筋トレもマストです。健康になるから良いと思っています。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP