残像の優しさ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!
工場長です。

コロナ先輩が沖縄で暴れだしたので、仕事がパーになる予感。
仕事くださいな。

ゼロになったワケではないので、普通に撮影したりしてますが・・・。


感受性応答セヨ


そんなこんなで暇になったので、私の乾ききった心を耕さねば。
種を蒔き、水をやらねば。

と、いう事で。

最近、私の感受性をノックしている作品たちを紹介。


・ふくろうず 「うららのLa」

まぁ、最近再熱です。昔から好きなんですふくろうず。
映像作るようになって、更にこのMV好きになりました。
コマ送りと、スナップがいい塩梅で「残像がズルい」作品です。
確実にオマージュするなぁ・・・w


・パラサイト 半地下の家族

いや、めっちゃ今更なんですけどね。
ずっとホラーだと思ってました!ホラーは一切見れないので・・・。
しかしまぁ。凄い!
脚本もですが、映像も引き込む工夫が恐ろしやでした。
何よりどの登場人物にも、そこそこの嫌悪感と感情移入できるの凄い。
THE 人間でした。


・夜と明日のレコード

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%A4%9C%E3%81%A8%E6%98%8E%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

この曲は、夜に椅子に座って窓の外を眺めながら聞いてほしい。
自分との対話と言いますか、今目の前で流れている空気・感情・出来事
もはや全てが、ゆっくりとレコードの様に流れている感じ。
最後のギターソロがもう・・・。
空気公団は、日常をそっと優しく丁寧に感じたい時に聞いてます。


毎日がCelebration


正月に、甥と姪を見ていたら
今も昔も子供は変わらないなと思い、カメラを回しました。

本人達が大人になって見た時、僕自身が年を取って見た時。
兄夫婦がシワシワになって見た時。
それぞれ、また新しい感情に出会うのだろう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP